アクア・プラン株式会社eco宣言プロジェクト いつも環境をここちよく。
  • >環境保護活動
  • >環境保護について

地球環境保護への取り組み

企業活動を行う上での責務と考えます

できることからはじめる。

地球の未来を左右する21世紀。環境の世紀として叫ばれている今、私たち自身がその鍵を握っています。
地球環境の保全は、政府や関連組織だけの課題ではありません。民間企業、そして個人も向き合うべきテーマです。
アクア・プランは節水による事業活動を通じて、水道水使用量やCO2排出量の削減に取り組んできました。また環境負荷の小さい製品の購入(グリーン購入)や営業車の急発進停止の禁止・パソコン未使用時の電源オフなど、日々の行為を見直して全社レベルでの行動改善に努めています。

節水・排水の浄化による環境保護効果

浄水場・ダムの建設抑制

限りある水資源を有効利用し、年々増加する水需要をくい止めることは、新たな浄水場やダムなどの建設を抑制することにつながり、森林の保護につながります。
また、排水の減少により、河川・湖沼・海洋の水質向上に寄与し、安くて・安全で・おいしい水道水を確保しやすくなることにもつながります。

CO2の削減

節水による温水利用率の減少により、燃料を節約することでCO2の発生をおさえます。
また、浄水場・下水処理場で使用する電力を削減することは、発電に必要な燃料や、発電の際に発生するCO2の量を抑えることに寄与します。(環境省の環境家計簿によれば、水1tの節約がトータルで360gのCO2削減になります。)

環境保護活動への取り組み

 
アクアクルーは環境保全商品です
エコマーク事務局認定
<第09116002号>
<会員番号 第A2287号> <社員番号 第00010号>  


環境年表(環境保護へつながる活動の歩み)