学校への節水による環境効果例

■規模・年間水道使用量の近い例を参考にご覧ください。
■水1tの節水によるCO2削減量を0.36kgとして換算しています。
 (環境省「環境家計簿」より)。

規 模 経 済 効 果
小学校 A 年間水道使用量 導入前 2,215t 導入後 1,662t
節水量 553t(ドラム缶換算 0.3万本)
CO2削減量 (率) 199kg (25%)

規 模 経 済 効 果
小学校 B 年間水道使用量 導入前 7,798t 導入後 6,645t
節水量 1,153t(ドラム缶換算 0.6万本)
CO2削減量 (率) 415kg (15%)

規 模 経 済 効 果
短大・高校 年間水道使用量 導入前 1,1661t 導入後 10,611t
節水量 1,050t(ドラム缶換算 0.5万本)
CO2削減量 (率) 378kg (9%)

規 模 経 済 効 果
高校 年間水道使用量 導入前 22,230t 導入後 20,007t
節水量 2,223t(ドラム缶換算 1.1万本)
CO2削減量 (率) 800kg (10%)

規 模 経 済 効 果
中学・高校 年間水道使用量 導入前 8,171t 導入後 6,985t
節水量 1,185t(ドラム缶換算 0.6万本)
CO2削減量 (率) 427kg (15%)


↑ ページの上部へ