飲食店への節水による環境効果例

■規模・年間水道使用量の近い例を参考にご覧ください。
■水1tの節水によるCO2削減量を0.36kgとして換算しています。
 (環境省「環境家計簿」より)。

 
規 模 環 境 効 果
うどん・そば57店舗 年間水道使用量 導入前 35,030t 導入後 29,425t
節水量5,605t(ドラム缶換算 2.8万本)
CO2削減量 (率) 2、018kg (16%)

 
規 模 環 境 効 果
焼肉10店舗 年間水道使用量 導入前 17,500t 導入後 15,313t
節水量2,188t(ドラム缶換算 1.1万本)
CO2削減量 (率) 788kg (12%)

規 模 環 境 効 果
居酒屋 年間水道使用量 導入前 2,112t 導入後 1,521t
節水量 591t(ドラム缶換算 0.3万本)
CO2削減量 (率) 213kg (28%)

規 模 環 境 効 果
ファミリーレストラン 年間水道使用量 導入前 1,554t 導入後 1,259t
節水量 295t(ドラム缶換算 0.1万本)
CO2削減量 (率) 106kg (19%)

規 模 環 境 効 果
イタリアン 年間水道使用量 導入前 2,346t 導入後 1,736t
節水量 610t(ドラム缶換算 0.3万本)
CO2削減量 (率) 220kg (26%)


↑ ページの上部へ