アクア・プラン株式会社eco宣言プロジェクト いつも環境をここちよく。

飲食店で今すぐできる節水術

飲食店で今すぐできる節水術

お店の規模や業態にもよりますが
水をたくさん使う飲食店では
毎日の節水で水道代も大きく変わってきます。

飲食店で節水しようと思ったら
月の売上に対して水道代は平均何%くらいかかっているかを知り
「前月よりも使用料を減らそう!」という目標を立てることが重要です。
できれば従業員のうち誰か1人を節水担当者として
月次目標を立てさせ目標をクリアさせるように指導すると
大幅な節水が実現できるかもしれません。

飲食店の節水方法

飲食店では以下のような工夫を行っているようです。
●食器洗い乾燥機を使う。
●ひどい汚れは洗う前に古紙で拭き取る。
●重ねやすくするため小さな食器から洗う。
●同じ食器をまとめて洗う。
●水は小まめに止めるなど吐水量に注意する。
●食器用洗剤は適量(つけすぎない)使用する。

環境をサポートする節水システム

飲食店では節水コマを活用しているお店も増加しています。
アクア・プラン(株)の「アクアクルー節水システム」は
水の勢いはそのままで
水量を10%〜50%もカットするシステムなので
使用感も変わらず使い心地がいいです。

深刻化する!水の争奪戦

また、近い将来
世界では飲み水の争奪戦が
深刻になると予見されていますが
節水により貴重な水を大切に使い
地球環境を守ることができます。
日々大量の水を使う飲食店が節水を徹底し、
社会に広めていくことは
大きな社会貢献となるのではないでしょうか。

お問い合わせはこちら